新着情報

「親子の学びの場」企画 参加募集中!

第2回 アソシエV-Aceプロジェクト

アソシエの5年後の姿を考える第2回でした。

自分たちが働きかけていく対象を話し合いました。

農あるくらし塾~大豆編 大豆の収穫

11月26日。先日の雪で心配されましたが、今日は青空のもと収穫ができました。刈り取って、簡易ハウスの中で乾燥させます。来月は脱穀。いよいよ大豆が食べられる。待ち遠しーい♪

詳しくはコチラ♪

農あるくらし塾~大豆編 枝豆の試食

10月22日曇空、いそいそと畑に集まってきたメンバーは大豆の実入りを心配しながらも

(今年の作柄は昨年と比べると悪い)時期遅れの枝豆の試食に「やっぱりおいしい!!」と。

さっきまで畑になっていたのを引っこ抜いてその場でゆでて食べるのだから当然かしら。

しかも無農薬!    詳しくはコチラ♪

アソシエV-Aceプロジェクト立ち上げました

V-Ace(ボランタリーエース)プロジェクトとは・・・

フォーラム・アソシエの戦略構築のためのチームで、10月21日第7回理事会で設置を決めました。このプログラムは県の助成を受けてマスマスを運営する関内イノベーションイニシアティブ(株)が実施するボランタリー団体向け参加型ワークショップです。「自分たちはどんな団体で何を提供できるのか?」さてどんな戦略でいくのか期待が高まります。

農あるくらし塾2016秋~ひばりファーム編

ひばりファームの第1回目の農作業は巨大なオクラの

片づけです。写真は刈り取ったオクラの根元。

詳しくはコチラ♪

 

講師派遣します!

フォーラム・アソシエの登録講師が県内のさまざまな地域に出向いて人のつながりづくりのお手伝いをします。

お問い合わせはフォーラム・アソシエへ♪

農あるくらし塾~大豆編 片柳さんの話を聞く

雨が続く中の貴重な晴れ間でした。

東京からの若い参加者も交えてお話を伺いました。

詳しくはコチラ♪

農あるくらし塾~はまふぅどナビに掲載されました

はまふぅどナビは、横浜の暮らしと「農地や農業、農産物」を結ぶための情報紙です。 直売所、旬の農産物と料理レシピ、農体験などの行事、地産地消に取組む人、横浜市 の地産地消に関する取り組みなどを紹介しています。 年に4回の発行です

 


農あるくらし塾~2016秋募集中!

今回は都筑区の「都筑ハーベスト」と泉区の「ひばりファーム」に

ご協力をいただきます。畑や農に関心のある方ならどなたでも参加できます!

詳しくはコチラ♪   

自然遊びインストラクター養成塾~冬講座からの参加も受付中!

■秋 10月6日(木)、20日(木)、11月24日(木)

■冬 12月16日(金)、2017年1月13日(金)、1月26日(木)

詳しくはコチラ♪


金継講座 受講生募集!

毎年大好評の金継講座の日程が決まりました。

今回は水曜と金曜の2コースをご用意しました。

ぜひ、早めにお申し込みください。詳しくはコチラ♪

講座開催報告!~会議運営を学ぶ~

フォーラム・アソシエの登録講師「クリップボード」によるファシリテーション研修が行われました。詳しくはコチラ♪

オルタ館キッズサマージャム終了しました!

オルタ館キッズの熱い夏も終わりました。

6日間で参加人数が延べ166人!!

最後に残ったお金(オルタ)を銀行に預け、通帳に記帳してもらい、来年の再会を約束しました。 詳しくはコチラ♪


7月10日「食堂のチカラ」開催しました!

向かって左からコーディネーターの米田さん、要町あさやけ子ども食堂の栗林さん、未来食堂の小林せかいさん、おるた家族食堂の元木さん

フォーラム後の交流会で話が弾む!参加者