農あるくらし

種×農園×コミュニティを追及する農ラボ!!!

農を暮らしに取り入れたいと考える人が増えています。市民による市民のための市民農園づくりにチャレンジしているフォーラム・アソシエが、今年は農をテーマにした「ミニ講座・ドリンクを片手に農を語る場」として農ラボを定期開催。

これまでに開催してきたざっくばらんなミーティングスタイルを受けついで、かつ、参加者同士の交流がこれまで以上に進むような、議論の深化を目指していきます。

農ラボの第一回は、前回もご参加頂いた横浜都筑区の無農薬有機農業家・有々畑の中沢有紀さんをゲストスピーカーにお迎えして、都市近郊における持続可能なライフスタイルと農の可能性について探っていきます。たねBOXもご来場♪

たねShareも大歓迎、新しい発見と出会いを見つけにきてください!

 

2019年7月12日(金)19:00~20:50

場所:オルタナティブ生活館

参加費:500円

ゲストスピーカー:山口大地さん(横浜国立大学 アグリッジプロジェクト)

参加申し込みはコチラ

 

Facebookページもあります!→コチラ

農カフェatオルタ withミニたねBOX

月曜日不定期開催中!

詳細はFacebookページをご覧ください。

フォーラム・アソシエ発・市民農園を創る会

大豆を育てて、味噌づくり、とうふづくり

夏の種まきから始まり、草取り、枝豆試食、収穫、脱穀、選別まで大豆づくりの一連の工程を体験しながら、美味しさが評判の在来種の大豆を育てます。

味噌、とうふも作ります。

農薬を使わず栽培するのでお子さんも安心して土に触れることができます。

フィールドはCSA農場のなないろ畑さんです。

 今年度は終了しました。

1

2018/7/14(土)
予備日15(日)・16(祭)

種まき

2

7/28(土)

草取り

3

8/11(土)

草取り

4

8/18(土)

土寄せ

5

9月(日程未定)

未定

6

10/13(土)

枝豆試食

7

11/17(土

収穫

8

12/15(土)

脱穀

選別

味噌づくり、とうふづくりは参加者が揃ってから

日程を決めます。201912月の予定。

暑い日は早朝作業です。

一日を有意義に使えますよ!

※天候や大豆の育成状況により日程変更があります。

ご家族での参加OK!お子さんも楽しく農体験をしています

■場所:座間市内の畑(なないろ畑農場)

座間市(最寄駅:相武台前 or さがみ野駅からバス5分)駐車場あり

■受講料:8,000円(2kg程度のお土産付)

■募集人数:15人

申し込みはコチラ

土寄せ

アソシエの大豆、順調に育ち、花が咲いて、ちいさな実がつき始めました。先日の台風で倒れ気味だったので、土寄せをしました。朝6時からの作業でも暑かったです。
風は爽やかで秋の気配を感じました。

草取り

大豆の芽がでました。雨が降らなくて土が乾いていて心配でしたが、けなげに発芽してました。
でも、残念ながら、隣の何列かは芽が出てなくて、今日(8/2)の夕方にまきなおしです。土が乾いていたので、親心で深く埋めてしまったみたいです。
毎年、いろいろあります。

種まき

アソシエの大豆塾が今年も始まりました。
毎年、海の日の頃に種まきです。
猛暑の中、早朝6時に集合し、幼稚園、小学生のお子さんに、大学生のお兄さんも来
てくれて種まきとシートかけが無事終わりました。
芽が出るのが楽しみです。
途中からの参加も受け付けます。
自分で大豆を育てて、お味噌や豆腐もつくってみませんか。

過去の塾の様子

2017年度 大豆塾

2017年度 春の農あるくらし塾

2016年度 大豆塾

2016年度 秋の農あるくらし塾

2016年度 春の農あるくらし塾

2015年度

 

畑仕事に興味があるけれど、なにから始めたらいいの?

やってみたいけれど、一歩が踏み出せない。

そんなあなたにぴったりな講座です。

 

農作業は種まき、苗の植え付け、草取り、支柱立て、収穫、などさまざま。
その時に必要な作業を、農家さんの指導のもと体験できます。

 

農あるくらし塾の修了生は、グループを作って農を実践していますよ。

★昨年度の参加者の声★

●貴重な体験ができてとても良かったです。

●多くの方と出会えました。これからも一緒に畑で集えるかと思うと楽しみです。

 

●指導してくれた高橋さん(ひばりファーム)のお人柄に感銘しました。これからもお手伝いしたいです。

●私のまいた種が育っていく様子をみるのが楽しみでした。


・畑をやってみたい、子どもたちに体験させてあげたい・・・と思う人は多いもの。でも、一人じゃなかなか

一歩が踏み出せない。そんなあなたにぴったりの講座です。農の持つ機能や価値、農作業の基礎知識、

実践例などを学び、実際に農作業を体験します。

 ・塾を終了したあとの農あるくらしの実現に向けて、グループ活動づくりなどもサポートします。